残業なし、夜勤なしで老健に就職したのに、夜間はベル当番で呼ばれ、急変で残業ばかり・・・。老健ってこんなにハードなの!??

残業なし、夜勤なしで老健に就職したのに、夜間はベル当番で呼ばれ、急変で残業ばかり・・・。老健ってこんなにハードなの!??

私は、子育てと仕事を両立させる為に、老健で働く事を選んだんです。
通常だと、老健の場合は夜勤があるんですけど、その職場は、看護師がなかなか集まらないので、
夜勤をしなくてもいい準社員を採用する事にしたんです。
子育てをしていると、夜勤をするのが難しいと言う方は沢山いますよね。
私も夜勤は避けたかったので、夜勤がないというその職場に決めたんです。
老健は、病院の仕事よりも楽そうだし、残業も少ないと思ったんですよね。
ところが、働き始めてみたら全然違いました。
残業が少ないどころか、毎日残業してますよ。
それに、急変も多くて、毎日バタバタです。

高齢者が増えて、どの施設も一杯のせいか、最近では、老健のあり方も変わってきているんです。
看取り介護のような方も多く、いつ急変してもおかしくない方が沢山いるんです。
それに、夜勤は外して貰っていますけど、その代わりに、夜間の呼び出し当番があるんですよね。
夜間に急変などがあった時に、夜勤者は救急搬送に同乗する事ができないので、
夜間呼び出し当番が職場に行って同乗するんです。
呼び出し当番の時には、いつ電話がなるかと思って、自宅にいても何も手に付かないし、いつもビクビクしてるんです。
こんな状態だったら、夜勤をしている方が全然楽です。
日勤が終わってからの夜間呼び出し当番なので、体力的にキツイんですよね。

老健って、こんなに忙しい職場だったんですね。
想像していた看護師の仕事とは全く違いましたよね。
せっかく働き始めたので、辞めるつもりはありませんけど、これだったら、夜勤もこなして社員として働いたほうが、
給料面でも得だと思います。
準社員として働き始めたんですけど、社員になろうかなと考えているところなんですよね。

2016年9月 1日|